デジタル記録装置

積んであるゲーム、本、漫画と見たいアニメ、映画を消化する。時間が足りない。

【ゲーム軽めの感想】Z.O.E 2173 TESTAMENT (GBA) 両ルートクリアまで

機種 プレイ時間 備考 クリア日時
GBA 約18時間30分 Aルート、Bルートクリアまで 2018年12月2日

f:id:NDNDDDr:20190210182500j:plainf:id:NDNDDDr:20190210182632j:plain
左Aルート、右Bルート

▶プレイ環境
レトロフリーク使用

本作プレイ時は
ZONE OF THE ENDERS (PS2)」
ANUBIS ZONE OF THE ENDERS MARS (Steam)」
ストーリークリア済み。アニメ未視聴。

▶プレイ時間備考
共通ルート 約7時間
Aルート 約5時間
Bルート(分岐条件のSCENE12から) 約6時間30分

Z.O.Eシリーズの時系列
2167年 Z.O.E 2167 IDOLO (アニメ、OVA)
2172年 ZONE OF THE ENDERS (PS2、HD版PS3/360)
    Z.O.E Dolores, i (アニメ、全26話)
2173年 Z.O.E 2173 TESTAMENT (GBA)
2174年 ANUBIS ZONE OF THE ENDERS (PS2、HD版PS3/360、MARS(VR対応)PS4/Steam)

■良かった点

・初心者にもやさしい低めの難易度
・王道的なストーリー
・攻撃を当てたり避けたりできる”IASシステム”
・メインテーマ曲
・マイナーゲー特有の達成感

■微妙だった点

・ルート分岐における”差”の薄さ
・”IASシステム”で伸びるプレイ時間

f:id:NDNDDDr:20190328080915j:plainf:id:NDNDDDr:20190328080525j:plain
f:id:NDNDDDr:20190328080934j:plainf:id:NDNDDDr:20190328080601j:plain

◇感想

Z.O.Eゲームシリーズ三作の内の1つで外伝作品。ゲームシステムも他二作と違ってSRPGとなっている。
ほぼシステムはスパロボと言われているが、自分がスパロボをやったことがないので、スパロボってこんな感じかーって感じ。
このゲームの最大の特徴が、”IASシステム”というほぼ確定で攻撃を当てたり避けたりすることができる仕様。SRPG初心者でもこのシステムのおかげで、全体的に優しめの難易度になっている。序盤ではたまに敵の攻撃当たるけどね…。難点としては、一回につき約10秒ほどかかるので、プレイ時間が伸びてしまうこと。
またストーリー中盤でルート分岐があり、2つの違ったストーリーが楽しめる…。のだが、大きな差はなく、似たり寄ったりではあるのが少し難点。ニコ動にストーリー動画上がっているので、1つの√クリアしたら、動画で済ますのもありかな。全体的には、ロボット物の王道的ストーリーで面白かったと思う。キャラクターも個性が分かれていて良かった。
曲は、タイトルで流れるメインテーマがGBAサウンド感あって好きでした。
Z.O.Eシリーズの小ネタもあるので、他二作やった人は是非。
OVAZ.O.E 2167 IDOLO』を見たので、Z.O.Eシリーズも残すはTVアニメ『Z.O.E Dolores, i』のみ。