デジタル記録装置

積んであるゲーム、本、漫画と見たいアニメ、映画を消化していくメモ張のようなものです。 

【アニメ感想3】ガールズ&パンツァー最終章 第1話 (極上爆音)

ガルパンついに最終章へ…やはりガルパンはいいぞ

話数 視聴場所
1話 映画館


ガールズ&パンツァー最終章 公式サイト


f:id:NDNDDDr:20180108194624j:plain

概要

TVアニメ(1クール)、劇場版と続くガルパンはついに最終章へ。
最終章は劇場上映で全6話、今回はその1話目。


個人的なこと

TVアニメ3周視聴、劇場版2周視聴(爆音上映とニコニコ上映会)、
スピンオフなどは未読未視聴。(台風戦車のみ読了)
前回の劇場版は、立川シネマシティの極上爆音上映で視聴した。
今回も立川シネマシティの極上爆音上映で視聴。


良かった点

・OP

OPがあるのでテンションがあがる。
曲、作画、演出、全てクオリティが高い。

・作画

本編の作画の力の入れようも凄かった。
特にある人物を追う場面があるのだが、FPS視点でぬるぬる動く。
戦闘シーンの作画もFPS視点あり。
そして相変わらずキャラクターの仕草が細かい。

・新キャラ

大洗女子学園とBC自由学園で新キャラ登場。
相変わらず個性的なキャラクター。
掛け合いが面白い。
従来のキャラも留学の話があがったり、動きがある様子。

・チーム編成

今までは西住殿が中心に立ってチームを引っ張ってきたが、
今回はサポートに回っているため新鮮な戦いが見れる。
新キャラの見せ場もあって好みの展開だった。

・極上爆音

戦車の重厚な砲音が体に響く!
体で音を感じられるので最高。



気になった点

・尺

かなりいい場面で終わる。2話まで待たされる……
1試合が1話で終わらなかった。
全6章でガルパンは完結するのか?
最終章で終わるとは言ってない。
(個人的には嬉しいんだけどね…)

・スピンオフ

リボンの武者を読めていないので詳しくは分からないが、リボンの武者にBC自由学園は登場していた様子。
しかしスピンオフはパラレルのため、設定もキャラも違うらしい。
個人的にファンサービスでスピンオフのキャラがちらっと出てきたりするのが好きなので、そういうのがあったらなと思った。
設定等の辻褄が合わない理由が明確だとスッキリする。(歴史の分岐点とかね)


総評

非常に濃厚であっという間の1時間だった。
ガルパンは毎回アトラクションに乗ったような面白さがあって、
戦車の知識がなくても充分楽しめる。
これからどうなるのか、全6章で完結するのか?
ますますこれからのガルパンが楽しみになった。
期間は少しだけ空くが、第2話も極上爆音で見たいと思う。