デジタル記録装置

積んであるゲーム、本、漫画と見たいアニメ、映画を消化していくメモ張のようなものです。 

【ゲーム感想6】夢核(yumecore)

f:id:NDNDDDr:20180910212254p:plain

少しゆるいサイケデリックな世界観が特徴なベルトスクロールアクションゲーム

store.steampowered.com

目次

 

  • プレイ時間

実績コンプまで約5時間。アケコンの設定していたら、時間が経っていた。

ストーリークリアだけなら1時間くらいで行けます。

実績全解除の目安は3時間~4時間くらいではないでしょうか。

 f:id:NDNDDDr:20180910212957j:plain

 

配色を見ても、バチバチに彩度が違う色が隣り合っていたり…あとはドットでゆがんだ輪郭も特徴です。

会話あり。

キャラクターも割とぶっ飛んでいたりして、ゆるさの中の狂気が良かったです。

やっぱりギャップ理論ですよギャップ理論!

 

  • 叩き技と掴み技とジャンプ叩きと

敵によって倒し方が違うので臨機応変に使用します。

掴み技中は無敵になるので、積極的に利用していきたい。

 

  • 難しすぎない難易度

ストーリーモードは簡単です。

ストーリークリア後に各ステージ(3つ)のチャレンジモードが開放、さらにそれらをクリア後全ステージぶっ続けのアーケードモードが開放されます。

アーケードモードは各アイテム(攻撃UP、防御UP、回復)が1度しか使えないので、いかに被弾しないかが重要となります。

配分としては、1ステージ目はなるべく無傷で突破。

2ステージ目はいちあ&ふうあで1ボム使い体力は半分以上残す。

3ステージ目で体力が1/4になったら防御UPを使いギリギリまで粘り、体力回復。ボス(ほね)前に攻撃UPを使ってボム×2撃破。

f:id:NDNDDDr:20180910211949p:plain

ラスボス前にこのくらい体力ががあると、余裕です。

 

これでクリアできると思います。

f:id:NDNDDDr:20180910211359j:plain

うーんこのチキンプレイ。

 

  • BGM

ゲームの世界観とマッチしていて、独創的な感じが良いです。

ステージ2のボス戦曲が好きです。

Omakeで曲を再生することができます。

 

新しくアーケードコントローラを購入したので使用してみたら、相性よさげでした。

 

  • 総評

世界観、キャラクターに期待して買ったので非常に満足です。次回作も期待しています。

結局いしやの最後の方の言葉は何だったのだろう…。